旅行するなら国内航空券比較サイトを利用しよう

旅行を計画するときには、コストについて気になる方も多いことでしょう。できるだけ安く旅行に行こうと思ったときには、行き先や時期に工夫をするほか、国内航空券比較サイトを活用するという手段もあります。自身が求める条件に合わせて、ピッタリの航空券を見つけることができるでしょう。

JALとLCCの違い

サービスが手厚い一般航空会社

JALの正式名称は日本航空で、一般航空会社の一つです。LCC各社よりも航空券の価格は高いですが、充実したサービスを受けることができます。マイレージサービスを利用できたり、予約の変更、払い戻しの自由度も高かったりと、安心・安全の仕組みも整っています。

料金が安いLCC

一方LCCは、ローコストキャリアの略で、一般航空会社よりも安い価格で航空券を提供しています。しかしその分、提供されるサービスは限定的で、航空券によってはキャンセルや変更ができないようなケースもあります。

比較サイトなら最安値の航空券が手に入る

航空券は、自身の用途と目的に合わせて選ぶ時代です。一般航空会社にもLCCにも、メリット・デメリットがあります。自分にとってメリットが大きい方を選ぶことが大切です。国内航空券であれば、「コストの安さ」を重視したい方も多いことでしょう。比較サイトを活用することで、すぐに最安値の航空券を見つけることができます。

旅行の個人手配で気になること

航空券

飛行機はどのタイミングで抑えるべきなのか

旅行の個人手配を行う際には、まず飛行機の航空券を抑えることが大切です。飛行機の座席は限られており、飛ぶ便数も限られています。行先や季節によってはすぐに一杯になってしまうこともあるので、注意しましょう。

航空券の選び方とは

航空券は、自身の要望と目的に合わせて選びます。安さ重視であればLCCが有利です。一方で充実したサービスを求めるのであればJALなどを選んだ方が良いでしょう。料金を比較する場合は、荷物を持ち込んだときの料金など、全て合計して比較しましょう。

ホテルを確保する日程とは

ホテルの確保は、航空券を確保してからでも遅くはありません。飛行機ほどの争奪戦はなく、「宿泊場所はどうとでもなる」というケースも多いからです。ただし人気の高い宿泊施設を予約したい場合には、できるだけ早めに動くことが大切です。

JALやLCCも国内航空券比較サイトが便利!【お得に旅行しよう】

飛行機

個人手配なら安く自分に合ったプランで旅行できる

旅行を個人手配するメリットは、「全てを自分の思い通りに組み立てられる」という点にあります。国内航空券やホテル、現地での観光プランなど、思い切りゴージャスに楽しむことも、反対に質素にすることもできるでしょう。
ツアーの場合、自分に合ったプランを見つけるのは簡単ではありません。不必要なサービスがついている分、価格が高くなってしまうこともあるでしょう。個人手配であれば、こうした「不要なサービス」はとことんカットできます。その分コストダウンにつながります。

女性

国内航空券の比較サイトを利用する際に気をつけること

できるだけ安い国内航空券を探したいときに、比較サイトは強い味方となってくれます。希望条件を入力すれば、すぐに情報を提示してくれることでしょう。しかし注意が必要なのは「すべてが本当の情報とは限らない」ということです。比較サイトの中には、あまり信頼できないようなサイトもあります。
比較サイトを使うときには信頼できるサイトを選び、また自分自身で、記載されている情報が本当のことなのかどうか、リサーチを行うことも重要です。